富士山を堪能した日々


 

 富士山を今まで見る機会といえば

海外に出かけるときに

中部空港のセントレアから

成田へフライトする時か、

新幹線で東京に行く時、窓外に眺めて溜息をついたか、

伊豆の神子元島へハンマーヘッドを見に

東名高速道路をぶっとばした時に眺めた時くらいで、

ゆっくり眺めたり撮影した事がない。

 

 今回、映像の編集の仕方について

教えを請う友人を訪ね

富士宮のホテルに泊まる機会があった。

 

 『Far from Elevator, Higher floor,Mt.Fuji view side room. Please』

 

と、駄目モトで、

ホテルの予約の際リクエストしたら、

なんと、最上階のフロアーで

窓外に見るたびに姿を変える富士山を

真正面に見られる部屋を取る事が出来、

日々刻々と変わる素晴らしい富士山を眺めて、

ほぼ一週間、

暮らす事が出来た。

 

 映像の編集についての講義は

なかなか難物で

映像の『お師匠さん』には、

愛想をつかされたようだったが(笑)

時にはひと息いれて、

朝霧高原までドライブで案内までして貰ったり、

貴重な至福の数日を送る事が出来た。

 

 山頂に雪が積もった富士山。

街中の何処からでも目の前に見られる迫力ある富士山堪能し

シアワセな日々を送ることの出来た

この一週間だった。

 

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』