コロナのおかげ

 

ANAやJALのカードを使って

世界の彼方此方の海を旅してきた時の勘定が

 

いつも月末頃になると

『ご利用代金明細書』として毎月クレジットカード会社から届く。

 

散々楽しんできたことは忘れてしまって

『アレッ、こんなに誰が使ったんだ』(笑)

 

ところが、

この数ヶ月『アレッ』というほど

引き落としされる額が毎月のように少なくなってしまった。

コロナのお陰だ。

 

孫娘が京都の大学に入学出来

(嬉しそうに恐る恐る申し出た)お祝いの Mac Book Airと、

今年中学に入学した孫娘のお祝いの

(本人はママチャリで良いというのに

親父のセガレがこれが良いと00でアメリカ製の0000という)自転車を

其々プレゼントしてやった数十万円だけが目立つだけだ。

 

今のところ、( 世界一周の旅 )が無くなってしまったから、

そもそも、フライトそのものがなくなってしまい、

予定すら立てられない状況になってしまったから、

いつになるかわからないが、

予定が立てられるようになるまで、

 

せっせと蓄えよう!